ociacco-tai

3.11東日本大震災 東北応援プロジェクト  笑顔を届ける「おちゃっこ隊」

<< 2015-11- | ARCHIVE-SELECT | 2016-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ご報告】おちゃっこ隊のクリスマス・マーケット the final☆

11月26日(木)&27日(金)の2日間で開催した、おちゃっこ隊のクリスマス・マーケット、
お陰さまで今年も盛況でした。

このクリスマス・マーケットは、おちゃっこ隊の活動費を集める目的で3年前から始めたもので
全国からおちゃっこ隊(東北)を応援してくれる方が作ってくれた、手作りのクリスマス小物を
赤坂のフレンチレストランの店頭をお借りして、販売しています。
毎年好評だったこのイベントも今年で最後となります。1つ前の投稿でも触れましたが
おちゃっこ隊がずっと伺っていた女川の仮設住宅の方が、来年春に復興住宅に移れることになり
それに伴って、おちゃっこ隊も活動を終了することになりました。
おちゃっこ隊最後の活動は、新しい復興住宅のエリア内にある公園での植樹会を予定しており
今回の売上げは全てその植樹祭の費用に充てさせていただきます。
桜の木と他にも花が咲く木を数本、住民の方と一緒に植樹ができたらいいなと思っています。

今年はアイテムの募集期間が短かったのですが、11人の方が協力してくださいました。
中には、募集をかける前から準備していてくださった方や、また、クリスマス・マーケットが
今年で最後だからと初めて参加してくださった方、それからアーティストさんもいました。
テディベアやオーナメント、オブジェやアクセサリーなど、集まったアイテムは300点余り。
去年が200点ほどだったので、ものすごい数です。
どれもとっても可愛くて手が込んでいるものばかり。続々と手元に届く包みを開ける時は
ワクワクで、かなりテンションも上がり、販売するも楽しくなってしまいます。

出品したアイテムはこちら↓からご覧いただけます。
おちゃっこ隊クリスマス・マーケット2015

初日は朝から生憎の雨。午後に雨は止みましたが寒くて、道行く人も心なしか足早になります。
翌日は、青空が広がるいいお天気でしたが、風が強くて看板や小物が吹き飛ばされるほど。
そんな天候にもかかわらず、一緒に販売を盛り上げてくれたり、仕事の合間に立ち寄ってくれたり
お休みのところ遊びに来てくれたり、お菓子やカイロなどの差し入れをしてくれる人たちもいて
とても嬉しかったし心強かったです。

買ってくれたお客さんの中には、去年も買ったんです、とか、素敵なマーケットだから
来年もまたぜひやってほしい、と温かい言葉をかけてくれる方もいました。

こうしてクリスマス・マーケットができたのも、おちゃっこ隊の活動を続けてこれたのも、
大勢の方の応援があってこそで、本当に感謝です。
おちゃっこ隊の活動も残すところ、年明けのお餅つき、そして、新しい復興住宅での植樹会
となりましたが、引き続きよろしくお願いいたします。

IMG_6659.jpg IMG_6660.jpg
IMG_6658.jpg 12250011_969926189735056_3434102296323051741_n.jpg
12391126_734711306664581_826876472531418015_n.jpg 12391230_806376002806379_2889674569134452957_n.jpg


☆会計報告☆

販売金額 113,950円 
経費    10,486円
------------------------------
差額   103,464円 →植樹会費用へ

販売金額から、今回のクリスマスマーケットにかかった経費(材料・ラッピング・備品など)を
引いた103,464円を、来年春の植樹会の費用として大切に使わせていただきます。


☆Special Thanks☆

◎赤坂という一等地で毎回快く店頭を使わせてくれたアトリエ アリ・バブのM.Y.さんと
カンティーヌ アリ・バブのT.I.さん&皆さま

◎心のこもった素敵なクリスマス小物を制作してくださった方々
Y.K.さん(神奈川)、S.S.さん(宮城)、N.K.さん(栃木)、J.W.さん(埼玉)
Y.O.さん(新潟)、M.T.さん(東京)、Y.K.さん(栃木)、K.Y.さん(東京)
J.S.さん(東京)、E.S.さん(神奈川)、Sさん(神奈川)
※順不同

◎作り手さんにお声がけをしてくださったマイ箸プロジェクトのK.O.さん

◎寒い中一緒に販売をしてくれたT.K.さん、N.M.さん、Y.S.さん

◎お忙しい合間を縫って足を運んでくださった皆さま

本当に本当にどうもありがとうございました!


スポンサーサイト

| おちゃっこ隊の活動 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【2015年10月】秋といえば。やっぱり芋煮会◎

今年の芋煮会は例年より少し遅めの10月31日(土)、東北はもうすっかり紅葉していて
ずいぶん寒くなっていました。おちゃっこ隊の女川での芋煮会も今年で5回目です。
毎年同じことを書いている気がしますが、おちゃっこ隊は芋煮会から始まったので
この時期が来るとまた1年経ったんだなと、一つの節目を感じます。
そして、今年はおちゃっこ隊として最後の芋煮会でもありました。
これまで4年間通わせていただいた桐ヶ崎の仮設住宅も、いよいよ来年春に新しい復興住宅へ
移れることが決まり、おちゃっこ隊も来年4月で活動を終了することになりました。
みんなが仮設住宅を出るまではと続けてきた活動も、現実として終わりが見えてくると
少し寂しさもあります。でもやっぱり、桐ヶ崎の方がようやく待ちに待った普通のお家で
暮らせると思うととても嬉しいですし安心します。

桐ヶ崎に到着して、いつものようにお声がけするものの、この日に限って頼りにしていた
お母さんたちがほとんど外出しているという、緊急事態に。
芋煮作りは大抵お母さん任せなので、5回もやってるのになんとなくしか分からないし(汗)
それに肝心な味を決める人がいない!!さてさて、どうしましょう。
まずは出来ることからと、おちゃっこメンバーで手分けして野菜を切るなど準備を始めました。
そうこうしているうちに、美味しそうなおいなりさんを持って、一人お母さんが来てくれました。
これ作ってたから遅くなったと。ほっと一安心。そこからの作業はあっと言う間でした。

芋煮もいい感じにできあがって、新米で炊いたご飯はおむすびに。その頃には外出先から
帰ってきたお母さんたちも集まって来て、お昼にはお父さんたちも顔出してくれたり、
子どもたちも、今年のおちゃっこ皆勤賞のR君と、仲良しのHちゃんが待っていてくれました。

Kさんによる包丁研ぎは今回も大好評。寒い中たくさんの包丁を研いでくれました。

12200907_1003481266375334_633145819_n.jpg 12200943_1003481309708663_662131812_n.jpg
IMG_6437.jpg IMG_6438.jpg
IMG_6440.jpg 12200581_897737610302138_23649954_n.jpg
12204643_1003481236375337_892962290_n.jpg 12188574_897636163645616_2017172430_n.jpg

バタバタのスタートにも関わらず、食事の前後でゆっくりできる時間があったので、
仮設住宅の少し下にある浜と、来春みんなが移り住む場所も見学させていただきました。
浜は岸壁や道路もきちんと舗装され、随分きれいになっていました。
新しい復興住宅ができる場所は、今の仮設住宅のすぐ隣。
9月に土地の整備が終わったばかりで、もう既に何軒か家が建ち始めています。
これまでもずっと山を切り崩して工事は行われていましたが、建物は目に見えて
変化を感じられるので、やはり気持ちが上がります。

12200676_1003469146376546_1395656597_n.jpg IMG_6427.jpg
IMG_6429.jpg IMG_6430.jpg
12200721_897654463643786_1332490756_n.jpg DSC_3975.jpg

町の中もまた一段と変わりました。駅前のプロムナード周辺は一気に建物が増えました。
12月クリスマスの頃には商店街やまちなか交流館もオープンして、春の女川駅開通に続き
町びらきイベント第2弾が行われるそうです。
飲食店も増え、これから駅周辺がとても賑やかになりそうで楽しみです。

IMG_6446.jpg DSC_3989.jpg
IMG_6448.jpg IMG_6449.jpg
IMG_6450.jpg IMG_6453.jpg
IMG_6454.jpg IMG_6455.jpg


| おちゃっこ隊の活動 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。