ociacco-tai

3.11東日本大震災 東北応援プロジェクト  笑顔を届ける「おちゃっこ隊」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【2015年6月】立川志の彦さん落語会とお茶っこ◎

6月28日(日)、3ヶ月ぶりのおちゃっこ隊で桐ヶ崎へ行ってきました。
立川志の彦さんによる落語会。いろいろなご縁が繋がって実現しました。

落語会は初の試みで、どのくらいの人が来てくれるか少し不安もありましたが
桐ヶ崎から10人以上の方が集まってくれて、集会所は満員になりました。
普段はあまり顔出さないお父さんも参加してくれたり、3歳のSちゃんもお母さんと一緒に、
すっかりお馴染みのRくんもお隣の石巻から来てました。
嬉しいことに、Rくんは「おちゃっこ隊は今度いつ来るの?ばぁばに聞いて。」と
毎回楽しみに待っていてくれるそう。

「今日は遠くからお越しいただきありがとうございます。でも、一番遠くから来ているのは
自分なんですけどね。」と、志の彦さんの話が始まると、会場からどっと笑いが起こり
なんとなく緊張していた空気も和み、落語会がスタートしました。
演目は「牛ほめ」と「時そば」の二席。
小学3年生のRくんは、初めて聞く落語に大きな声でゲラゲラと笑っていて
時そばの「今なんどきだい?」のくだりも気に入っていたみたいです。
Sちゃんは、落語は少し難しかったかもしれませんが、お話を聞くのは好きなようで
最後までじっと座って聞いていました。
お父さんお母さんたちも、「やっぱり生の落語はいいね」「近くで見られてよかった」
「面白かった」と喜んでくれました。

DSC_3762.jpg DSC_3759.jpg

落語でたくさん笑った後は、志の彦さんを囲んでのお茶っこ。
お母さんたちが、ホタテの煮物や蒸しホヤを用意してくれていました。
この時期はホタテもホヤも旬ですごく美味しい。なんと言っても、知っている方が
育てたものだと思うと、とっても嬉しくなります。

ホタテとホヤと言えば、この日の午前中は、6月にオープンしたばかりの漁業体験施設
「あがいんステーション」で、殻剥き体験をしてきました。
体験とは思えないほどの量に、その場で食べ切れなかった分をお土産にいただいたのを
そのまま、ホタテもホヤも生産している桐ヶ崎へ持ち込むというご法度をして(笑)
お茶っこの話のネタにしてみました。
あがいんステーションで用意してくれたホヤは桐ヶ崎産だったので、実はUターン。
お母さんが出してくれた蒸しホヤも同じ家のものと判明して、盛り上がりました。

DSC_3771.jpg DSC_3767.jpg
IMG_5816.jpg IMG_5815.jpg


前日土曜日には、石巻市内で活動する着物美人会の主催で、石巻のケアホーム・仮設住宅・
呉服屋さんの3ヶ所でも落語会をやり、おちゃっこ隊もご一緒させていただきました。

2日間で計4回、それぞれ場所も客層も全く違う環境での落語会でしたが、3歳の子どもから
100歳近いおじいちゃんおばあちゃんまで、本当にたくさんの方に笑って頂けました。
年齢関係なくみんなを笑わせて元気にできるのは、落語の魅力ですね。

あちらこちらから、またぜひ落語会やって欲しいとリクエストもいっぱい頂いたし
桐ヶ崎では今回参加できずに残念がっていたお父さんたちもいたみたいでした。
大好評だった落語会、また開催できたらといいなと思っています。


IMG_5801.jpg 0004_xlarge.jpg
DSC_3742.jpg DSC_3741.jpg
*あがいんステーションと体験の様子。建物は旧女川駅の形をしてるんだそう。



スポンサーサイト

| おちゃっこ隊の活動 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ociacco.blog.fc2.com/tb.php/44-a89fa8bc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。