ociacco-tai

3.11東日本大震災 東北応援プロジェクト  笑顔を届ける「おちゃっこ隊」

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【9月】お野菜と餃子のお届け

9月17日(土)に女川の仮設住宅に行ってきました。

この仮設住宅は女川の中でも奥の方にあり、あまり支援が行き届いていません。
近くにお店が全くないため、買い物は車で20分くらいかけて石巻まで出るしかなく、
車のないお年寄りは、バスを利用するにも、バス停から荷物を持って坂道を登るのが大変で、
なかなか買い物にも行けていないそうです。

この仮設住宅をサポートできないかと、友人たちとプロジェクトを企画しているのですが、
とても嬉しいことに、それに先駆けお野菜と餃子をお届けすることができました。
これが実現できたのは、私たちの活動に賛同していただいた温かい援助のお陰です。
お野菜は、Twitterでいつもお世話になっているビタミン計画さまに、
餃子は、地元宮城で頑張っている塩釜の餃子やさんに、ご提供して頂きました。
まだ始まっていないプロジェクトに対し、どちらもご快諾いただけた上に、
細かいお気遣いまで。。。本当に感謝です。

今回のお野菜や餃子も、先日のzaziechanさんのマフラーのオファーも。
こうしていつも誰かに助けてもらって、応援してもらっているから、
何かができる自分がいることを、しみじみと感じています。


お野菜と餃子は、20軒ほどのお宅を1軒ずつ回ってお渡ししてきました。
岩手から到着したばかりの、なす、ピーマン、人参、ほうれん草、大根、じゃがいもなど、
たくさんの新鮮なお野菜。それに元気が出る餃子。
私たちの突然の訪問にびっくりされていた方もいたようですが、皆さんこんなに
頂いていいの?と喜んでくださったので、お届けできてよかったなと思います。


↓ ビタミン計画さまにご提供頂いたたくさんのお野菜。下には別のお野菜が隠れています。
CIMG2042.jpg


↓ お届けの様子
P1000772.jpg IMG_0934.jpg
IMG_0315.jpg


プロジェクトの第1回は来月の芋煮会。と言っても、炊出しとして提供するのではなく、
居住者の方と一緒に作ることを目的としています。
これから少しずつ居住者の方々とコミュニケーションを取りながら、色々な企画を
進めていけたらいいなと思っています。


私が初めてボランティアで東北に入ったのは4月末。ちょうど田植えの頃でした。
今回目にした田んぼは、黄金色の稲穂が少し重そうにたなびいていて、
収穫されるのを待っている様子。確実に時間が経っているのを感じます。
それでもまだまだ現地では、普通の暮らしができていない人たちがたくさんいます。
冬もすぐそこまで来ていると思うと心配です。

私にできることはとても小さいけれど、少しでも笑顔が届けられたらと。
活動はまだ始まったばかり。

スポンサーサイト

| おちゃっこ隊の活動 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ociacco.blog.fc2.com/tb.php/6-a768aace

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。